So-net無料ブログ作成

アンチエイジングは脳から 鍵は性ホルモン 老化の秘密 [医療と健康]

スポンサーリンク




アンチエイジングとは、【老化予防】のことをいいます。
アンチエイジングの範囲はとても広く
スキンケアから細胞レベルでの操作まで
含まれております。
広義の意味では、デトックス(解毒)やファッションまで
アンチエイジングといえるでしょう。

今回は”老化”そのものにスポットを当てた
研究成果のお話です。


【関連記事】
奇病?ハイランダー症候群とは不老なのか、年を取らない永久幼児体


実は最近の研究で、脳のある一部のエリアが
”老化をコントロール”していることが判明しました。


その脳の部位は、「視床下部」と呼ばれています。
機能的には、食欲・のどの渇き・体温と疲労感
といったことを司る場所です。

いいですか、食欲・のどの渇き・体温と疲労感です。
このどれもが生命維持に直接かかわっていることは
容易に想像できますよね。

食欲は栄養摂取、のどの渇きは水分補給、
体温は恒温動物としての体温調整
疲労感は休息のサインです。

その部位が、老化をコントロールしていたのも
うなづける話といえます。

具体的には、どのように老いていくかを
コントロールしているということではないでしょうか。
経年とともに肉体は傷んでいくので
どうバランスをとって調整していくかを
行っているのでしょう。

特に心臓とか、脳とか、全身の血管といったものは
加齢とともに壊れやすく、脆くなっていくので
若いガッチリした肉体には老人の弱った心臓よりも
元気に拍動する若い心臓の方が適合するように
老いた身体には穏やかに脈打つ心臓の方が適合します。

事実、心肺停止のご老人に生命維持装置で
強制的に血流再開したところ
血管壁のコレステロール質の塊が剥がれて血栓となった
といったケースも聞きます。

・脳の視床下部が老化をコントロール

マウスによる動物実験では脳視床下部の
プロテイン伝達経路を”活性化”させると

筋肉の力と量の低下
肌の厚さの劣化
学習能力の低下

という”老化現象”が確認されました。

つまりプロテイン伝達経路を”活性化”すると
老化作用が著しく促進される。


では反対にプロテイン伝達経路
ブロックするとどうなるか?

マウスの老化作用は、スローダウン
寿命が通常よりも20%延びたとのこと

この実験からわかることは何か?

少なくともマウスによる実験では
脳の視床下部内にある老化作用を促す
シグナルの伝達経路を変えることで
(マウスの)老化プロセスをスローダウンさせ
その寿命を延ばすことが可能である
ということ。


・ホルモンにより細胞の新生も可能

さらなる研究では、
視床下部のシグナル伝達経路を
活性化(老化作用を促進)させると
視床下部でつくられている

ホルモン物質(GnRH):性腺刺激ホルモン放出ホルモン

の量が減少することが発見されました。

この老化作用で減少していくホルモン(GnRH)
年寄りマウスに注射してみると
通常では老化に伴って神経細胞の新生が低下していくのですが
その神経細胞の新生低下を抑えることがわかりました。

つまり不足していくホルモン(GnRH)を
投入してやれば脳神経細胞の新生を
多少は維持できるということですか。

これらの研究で発見できたのは
脳の視床下部に秘匿されている指示経路を
解明することにより老化現象を遅らせられる
そして脳神経細胞を新たに生産(新生)できる
方法へ解明へとつながったこと。


あとは、これらの発見をどう技術化して
人体へどう安全に応用するかが課題となりそうです。

昨今のヒューマンテクノロジーは、
まさに日進月歩で発展しています。

がん治療
胎児の難病診断
開腹しない内視鏡手術
カテーテルによる心筋梗塞手術

この先の10年は、驚きの連続になることでしょう。



【備考】

GnRH:性腺刺激ホルモン放出ホルモン

GnRHの拍動性は全ての脊椎動物において見られ、
正しい生殖機能を確実にするのに不可欠である。
従って雌ではホルモンであるGnRHが単独で卵胞成長、
排卵、黄体の保持という複合した過程、
そして雄では精子形成をコントロールする。

<参照>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E8%85%BA%E5%88%BA%E6%BF%80%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%B3%E6%94%BE%E5%87%BA%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%B3



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
日々のよろず日記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。